石田高聖氏のデイトレ講座

石田高聖氏は10年で40万円を3億円にまで増やして
カリスマデイトレーダーとして有名な方で
早稲田大学を卒業後、一度も就職はせずに株で生計を
立ててきた方です。

現在では一日に300万円、400万円を稼ぐ凄腕のデイトレーダーとして
知られています。
KOSEI式トレード法を確立してからは、投資コンサルトとして
会員向けに投資情報を配信しています。

石田高聖氏は下記のような方式でトレードを行っています。

9敗してもストップ高の1勝で利益を狙う投資法!
KOUSEI式トレード法は、9回ロスカットしても1回ストップ高を取れればいい!

ロスカット(損切り)は%ではなく金額で切れ!
大きな損失の場合、すぐに取り戻すのは、また大きな勝負をしないと
取り返すのは難しい!

2台以上のPCを使い投資効率を上げよ!
石田高聖氏は15台ものパソコンとモニターを使ってトレードしています。



デイトレで儲けるには資金200万円は用意したい!
資金が少なければ少ないほど、買える銘柄が限定されて儲けにくい!

石田高聖氏のテレビ出演情報



他のテレビ出演一覧
・ものしり一夜漬け(NHK)
・クロージングベル(テレビ東京)

過去に行ったセミナー



主催:ラジオNIKKEI (よみうりホール)
主催:カブドットコム証券 (津田ホール)
主催:SBI証券 (泉ガーデンタワー)

その石田高聖氏が配信する株の銘柄情報サービス

プラチナ会員サービス
KOSEI 式 デイトレ2.0 スイング2.0




石田高聖氏の出版書籍

■5時間でわかる!KOSEI式ネット株 デイトレ&スイング 必勝法
■KOSEI式超シンプルな投資術
■石田高聖がやさしく書いた株の入門

   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税率引き上げ、否定的考え~亀井氏

以下のように貯蓄に課税したら?

家庭預金の場合:
1.所謂タンス預金に関しては、家庭備蓄として年収の20%又は100万の高い方
  までで認めそれ以上の備蓄を課税対象とする(違反したら脱税として重加算税)
2.銀行に金を預けたら、その金は国が保証する
3.預金は例えば500万又は年収額の高い方になるまでは手数料0、それ以上
  の額に対しては一律10%の手数料を国税として徴収する
4.国は銀行から毎年貯蓄税として利率分を徴収する(景気動向から日本銀行が
  その年の利率を決める)
5.大きな金額の買い物や取引の場合で現金が必要な場合は、1ヶ月までは特例と
  して家庭内備蓄を認める

企業預金の場合:
1.当座預金に関しては現行通り
2.内部留保に関しては、銀行に預ける。利率分は貯蓄税として徴収する
3.現金として社内に保管可能な金額は売上高の10%とする
4.内部留保金は資本金の5倍又は前年売り上げの30%の高い方とする。
  それを超える金額に関しては一律20%の手数料を国税として徴収する。

(金額や%はまぁ適当です)

貯蓄税の新設に伴い、所得税を緩和する。(可処分所得を増やす)

過度のマネーゲームを避けるため株取引に対して新たな課税を行う
取引等を伴わない一定額以上の外貨交換にも課税を行う

これをやったら混乱が起きそうですね。
スポンサーサイト

石田高聖氏のデイトレ講座



石田高聖氏が先着100名までの会員制のサービスを始めました。
実際に相場で勝ち続けているプロトレーダー石田氏の貴重な情報が手に入るチャンスです。

石田高聖氏
早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。40万円の元手を3億円にしてカリスマトレーダー知られるようになる。 ストップ高になりそうな銘柄を見つけるのが得意で、その的中率には定評がある。テレビ出演、書籍など多数出版する。

プロフィール

デイトレーダー

Author:デイトレーダー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。